体験入塾を受けておくと安心

集団の指導を行う進学塾でも個別指導を行う進学塾でも、お子さんが入塾する前に体験などがあれば利用しておく方が安心です。中学受験を目標とした進学塾の多くが、入塾体験を行っています。塾で実際に授業を受けてみて、その上で、お子さんが安心して指導を受けられるかどうか確認し、入塾するかどうか考えていくことがベストです。

入塾体験は、お子さんだけが利用する事もできますが、保護者の方も見学することができる事が多く、お子さんが実際に指導を受けているところを確認し、指導方法を自分の目で確認できるという事も利点です。どのような指導を行っているのか、また指導を受けているお子さんたちはいきいきと勉強できているか、目で見るのと聞いてみるのとでは違いがある事も多いです。

入塾体験をすると入らなくてはいけないと考える保護者もいますが、そんなことはありません。多くの保護者がお子さんに体験をいくつかさせてみて、お子さんに一番合っているところ、指導方針に納得できるところを選択されています。

新しい環境にすぐ慣れるお子さんもいますが、なかなか慣れる事ができないお子さんもいます。体験は1週間くらいは行い、その中でお子さんが気持ちよく指導を受けられるかどうか判断していけばいいでしょう。