お子さんと塾の相性は?

中学受験のため塾に通うという場合、やはり多くが進学塾へ通う事を考えるでしょう。進学塾でも大手、しかも有名中学受験の合格者が多い、指導経験が豊富の人気塾が一番!と思う保護者もいますが、一番大切なのはお子さんと塾の相性です。

中学受験でも御三家と呼ばれる有名難関中学の合格者を多く輩出している塾の場合、入塾の為の試験がある事が多いのですが、それにクリアしたとしても、お子さんがその中で中学受験に必要となる様々な知識をどんどん吸収していけるかどうか、それはお子さん自身の性格なども関係してきます。

40名、50名の数多い生徒さんの中でも積極的に指導を受けられるお子さんと、こうした場で小さくなってしまうお子さん、お友達がいると集中力が切れやすく気持ちがながれやすいお子さんなどはこうした塾では気がそがれてしまい成績が伸びるかどうか不安です。

そういうお子さんは家庭教師がいいと考えられますが、家庭にいるとどうしてもお母さんに甘えてしまうとか、ダラダラしてしまうという場合には、個別指導塾などがいいのかもしれません。お子さんによって性格も学力も違いがあります。その違いをしっかり把握し、お子さんに一番合っている塾を利用する事が、塾選び最大のポイントです。お子さんとの相性、教育内容等をよく理解し、中学受験の力になる塾を選びましょう。