中学受験!塾選びは重要!

最近中学受験が注目されています。日本の場合、義務教育が中学までありますので通常、公立小学校から公立中学校へ何事もなく進学します。しかしもっと質の高い教育を受けさせたい、レベルの高い指導を子供さんへ提供したいという気持ちを持つ保護者が多くなっています。

中学受験を実施する私立中学や中高一貫教育は国の方針に沿って教育する公立学校とは違い、独自の教育カリキュラムを持ち、芯の通った教育を行っています。首都圏などを中心に私立中学が多くなり、中学という大切な年代にしっかりとした教育を受けられるように、私立中学への受験を考える保護者が多くなっているのです。これまで中学受験という概念がなかった保護者も、私立中学など中学受験を実施する魅力的な学校に注目し、公立中学ではない選択肢も考え、進学塾へ通わせようと考える方が増加しています。

しっかり理解して比較検討する事が大切

さてそこで問題になるのが、どのような塾に行けばいいのか、という事です。小学校の成績をよくする、中学に行く前に小学校の基礎学力のおさらいをしておく、日々の学習の手助けとして塾を利用するということなら地域の塾でいいでしょう。でも中学受験を考えているということなら、近所のお子さんが通う塾ではなく、算数・国語の中学受験にそった指導を行う進学塾へ通う事が必要となります。

中学受験を選択する多くのお子さんが通う事になる塾は、どのような点をポイントに選べばいいのか、しっかり理解して比較検討する事が大切です。当サイトは中学受験にチャレンジするお子さんが通う塾を選ぶためのサイトです。塾選びに迷っているご家庭のヒントとなれば幸いです。